声優に初挑戦した「いきものがかり」吉岡聖恵

写真拡大

3人組音楽グループ「いきものがかり」のボーカルを務める吉岡聖恵が、人気アニメシリーズの劇場版第16作「劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ 神速(しんそく)のゲノセクト ミュウツー覚醒」で、声優に初挑戦していることがわかった。吉岡は、愛らしいルックスで人気のキャラクター「イーブイ」役を担当。主題歌「笑顔」に続き、同作2度目のコラボレーションとなった。

大都会ニュートークシティを訪れたサトシとピカチュウは、プラズマ団によって化石から復活させられたポケモン「ゼノセクト」と出会う。赤ゼノセクトに襲われたサトシたちの前に、伝説のポケモン「ミュウツー」が出現する。女優の高島礼子がミュウツー、山寺宏一が赤ゲノセクトの声を担当している。

吉岡が演じたイーブイは、ニュートークシティに住むナツキとユキノのポケモン。吉岡は、初めての声優に緊張した様子を見せながらも、「ブイブイ」という鳴き声で明るく好奇心旺盛なイーブイになりきった。アフレコを振り返り「鳴き声での感情表現が難しかったけれども、私も声優に挑戦しましたので、ぜひ一緒に楽しんでください!」とアピールしている。また、吉岡が声優に抜てきされたことを受け、「笑顔」のCD初回生産限定盤にオリジナルポケモントレッタ「イーブイ」が付属されることが決定した。

「劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ 神速(しんそく)のゲノセクト ミュウツー覚醒」は、短編「ピカチュウとイーブイ☆フレンズ」との2本立てで、7月13日から全国で公開。

■関連記事
【作品情報】「劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ 神速(しんそく)のゲノセクト ミュウツー覚醒」
前田敦子が短編ナレーション ポケモン映画のゲスト声優が明らかに
いきものがかり、劇場版「ポケモン」第16作に新曲「笑顔」書き下ろし
ローラ、ちびっこファンからの質問にタジタジ?「本当の声はこっち!」
中川翔子、ピカチュウと一緒に京都駅1日駅長で「ギザうれしす!」