『バイオニック・ウーマン』のミシェル・ライアンが『コバート・アフェア』に出演!

写真拡大

突然、現場諜報員に抜擢されたCIA訓練生アニー・ウォーカー(パイパー・ペラーボ)の活躍を描いた大人気ドラマ『コバート・アフェア』。7月から始まるシーズン4に、『Bionic Woman バイオニック・ウーマン』のミシェル・ライアンが出演することがわかった。

米TV Guideによれば、ミシェルが演じるのは新たなCIA諜報員テレサ・ハミルトン。テレサはどこか影のある女性で、その経歴は謎に包まれているという。テレサの登場は、シーズン4のプレミア放送となり、今後どのようなキャラクターとして描かれていくのか楽しみなところ。

また本作品のシーズン4は、残念ながら番組終了が決定した『CSI:NY』のお馴染みキャラ、シェルドン・ホークスを演じるヒル・ハーパーのレギュラー出演が決まっている。ヒルが扮するのは、ラテンアメリカにおけるCIA局の若きチーフで、ワシントン本部への昇進を虎視眈々と狙う野心家。アニーをはじめ、他のDPD(The Domestic Protection Division:国内防衛部)メンバーとどのように絡んでいくのかも注目したい。

『コバート・アフェア』シーズン4は、本国アメリカで7月16日より放送予定。(海外ドラマNAVI)



■関連記事
別れはつらいけど... 2012年−2013年に終わりを迎えたドラマは?
『ウォーキング・デッド』シーズン4に、『ザ・ワイヤー』のローレンス・ギリアード・Jr.がレギュラー出演!!
『CSI:NY』シーズン7スタート直前特別企画! CSIチームを苦しめた連続殺人犯たちとの激闘をAXNにて放送