今日は練習場で最終調整をした松山(撮影:岩本芳弘)

写真拡大

<日本プロゴルフ選手権日清カップヌードル杯 15日◇事前情報◇総武CC総武C(7,327ヤード・パー71)>
 国内男子メジャー「日本プロゴルフ選手権日清カップヌードル杯」が千葉県にある総武カントリー倶楽部総武コースを舞台に16日(木)開幕を迎える。
日本プロゴルフ選手権は“ALBAnet”をチェック!
 プロ転向後初のメジャータイトルに挑戦する松山英樹は昼過ぎにコース入り。この日は練習ラウンドを行わず、ドライビングレンジで練習後、アプローチ練習場、パッティンググリーン、そして再びドライビングレンジに戻り入念に調整を行った。
 練習を終えた松山は開口一番「バッチリっす!」と笑顔を見せたが、それは自虐的なもの。約4時間に及ぶ練習でも確かな手ごたえは得られず、「いい感じになりそうだったけど…」と首をひねった。それに加え練習終了後には、移動用の車が故障するトラブル。別の車を手配してことなきを得たが、思わぬ足止めに「不調だから早くゴルフ場はなれたい〜」と苦笑いを浮かべた。
 今大会の会場となる総武CC総武Cは、ホールがセパレートされた距離のある林間コースで、「得意なイメージはないです。曲がるので」と相性もいいとは言えない。開幕前から不穏な空気が流れるプロとして初のメジャー。嫌な空気を持ち前の爆発力で吹き飛ばすことが出来るか。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
池田勇太が優勝宣言!「プロアマでも本戦でも優勝を目指します」
「日本プロ」松山英樹は昨年覇者・谷口徹らと同組に
松山英樹、2週連続Vならず…最後まで魅せたが1打届かず2位
各ツアー情報も配信中
各ツアー賞金ランキング