ホストプロとして活躍が期待される池田プロ(撮影:岩本芳弘)

写真拡大

<日本プロゴルフ選手権日清カップヌードル杯 15日◇事前情報◇総武CC総武C(7,327ヤード・パー71)>
 国内男子メジャー初戦「日本プロゴルフ選手権日清カップヌードル杯」が16日(木)に開幕する。北海道恵庭CCで開催された09年大会でツアー初優勝を達成。その後、日清食品の所属プロとなって、今大会に並々ならぬ意気込みを見せている池田勇太が本戦へ向けて気合いを入れ直した。
日本プロゴルフ選手権をALBAnetでチェック!
 国内でツアーがスタートして3試合。「塚田(好宣)さんが勝って、ジャンボさんがエージシュートして、松山(英樹)が勝って、(松村)道央さんが久しぶりに勝って」。試合はどれも熱戦が展開され、ギャラリーを魅了している。今季から就任した選手会長としては、盛り上がりに満足のいくツアー開幕3連戦。だが、イチ選手としては不満だ。日本では「中日クラウンズ」の21位タイフィニッシュが最高で優勝争いに絡むことが出来ておらず、「ツアーは盛り上がっている。でも、自分がその中にいないのがさみしい」と本音を口にした。
 それでも、先週開催された「レジェンドチャリティプロアマ」では連覇を達成するなど勢いはある。「調子はもともと悪くない。いい感じで出来ている。あとは自分のゴルフをどこまで出していけるか」。偉大なベテランでもスーパールーキーでもない。地元千葉で開催されるメジャーで選手会長が主役になる。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
「日本プロ」松山英樹は昨年覇者・谷口徹らと同組に
池田勇太が優勝宣言!「プロアマでも本戦でも優勝を目指します」
各ツアー情報も更新中
AKB48 山内鈴蘭のナンでもやってやろう!
各ツアー賞金ランキング