マイケル・J・フォックスいよいよ本格復帰!
 - Robin Marchant / FilmMagic / Getty Images

写真拡大

 米NBCテレビの2013年秋の放送ラインナップが発表され、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズで知られるマイケル・J・フォックスの本格的な俳優復帰作となるテレビドラマ「ザ・マイケル・J・フォックス・ショー(原題) / The Michael J. Fox Show」が今秋全米で放送されることがわかった。

 同作はパーキンソン病と診断され、一度は職を離れるも仕事復帰を果たすこととなった人気ニュースキャスターの奮闘を描いたコメディー作品。マイケル自身も1998年にパーキンソン病であることを公表しており、近年はテレビドラマ「ボストン・リーガル」「グッド・ワイフ」などでのゲスト出演はあったものの、俳優としての第一線を退いていた。

 テレビドラマ「クーガータウン」のサム・レイボーンが脚本・製作を務め、映画『ステイ・フレンズ』のウィル・グラック監督がメガホンを取る。(編集部・中山雄一朗)