【ミリヲタ的グルメ】第29食 ポーランド軍レーション”SRG”

写真拡大

皆様こんにちは。ミリタリーにおける『食』、特にレーションについてご紹介していくDachoの『ミリヲタ的グルメ』。今回は、ポーランド軍レーション”SRG”です。

ポーランド軍には、数種類のレーションがありますが、その中でも最新の”SRG”をご紹介します。

【関連:第28食 タイ軍レーション】

●ポーランド軍レーション”SRG”

ポーランド軍レーションパッケージ

かつて冷戦時代には、東側陣営の一翼を担っていたポーランドも、今ではNATO(北大西洋条約機構)の加盟国となっています。そのため、このレーションのシンプルなラベルは、ポーランド語、英語、フランス語の3か国語で記載されています。このレーションの正式名称を翻訳すると『個人用野戦包装済み標準食料”SRG”』といった感じでしょうか。”SRG-1”から”SRG-5”まであり、数字はメニュー番号を表していますが、”SRG”が何を意味するのかは不明です。
ポーランド軍は、何種類かのレーションを運用していますが、どれも1パックで1食のものばかりでした。最近運用が始まったこの”SRG”は、1パックに24時間分の食糧が入っています。
今後は、この”SRG”に移行していくのか、それとも既存のレーションも併用していくのか、気になるところです。
 
●パッケージ内容

ポーランド軍レーション内容

今回試食するのは、”SRG-1”です。
パッケージには、1日分の食料が詰まっています。品目リストには、朝食や昼食ではなく、食事A、食事B、食事C、アクセサリーの4つに分けて詳細が書かれています。

 食事A 
 ・カントリーパテ 100g
 ・ソーセージシチュー 300g
 ・色々な花のハチミツ 25g
 ・ラズベリーティー 15g
 ・ライ麦クリスプブレッド 50g
 ・プラスチックのふた 2枚
 食事B 
 ・ミートボールの野菜スープ 300g
 ・クラッカー 45g×2パック
 ・レモンティー 15g×2パック
 ・フリーズドライミックスフルーツ 15g
 ・プラスチックのふた 1枚
 食事C 
 ・チキンパテ 200g
 ・ライ麦クリスプブレッド 50g
 ・カシスジャム 25g
 ・ラズベリーティー 15g×2パック
 ・プラスチックのふた 1枚
 アクセサリー 
 ・インスタントコーヒー 2g×2パック
 ・砂糖 10g
 ・ビタミンCキャンディ 3個
 ・コーヒーキャンディ 3個
 ・ミントチューインガム 3枚
 ・ビターチョコレート 100g
 ・シリアル&フルーツバー 1枚
 ・塩 2g
 ・黒胡椒 0.4g
 ・ビニール袋 1枚
 ・ジッパー付きビニール袋 2枚
 ・飲料水消毒用ビニール袋 1枚
 ・ウェットティッシュ 3パック
 ・簡易コンロセット 1セット
 ・使い捨て食器セット 
   -スプーン、ナイフ、フォーク、スプーン、紙ナプキン 2セット
   -スプーン、フォーク、紙ナプキン 1セット
 ・紙コップ 4個
 ・トイレットペーパー 200cm
 ・浄水剤 4錠
 ・品目リスト 1枚

かなり充実した内容だと思います。
缶詰にはラベルが無くて見た目は中身が何なのか分かりませんが、『KM801』や『KWM204』といったコードが印刷してあり、品目リストを見ることで『KM801』は『カントリーパテ』というように分かるようになっています。
そして『プラスチックのふた』が『2枚』などと記載がありますが、これはどうやら缶詰のふた(白いプラスチック製)のことだと思われます。なぜそんなものをいちいちリストアップしているのか謎です…
紙コップが付いているのは、非常に珍しいです。他の国では、キャンティーンカップなどと呼ばれる水筒付属のカップを使うのが一般的です。他に紙コップが付属する例では、アメリカ軍のグループレーション(50人用のレーション)ぐらいしか思いつきません。
この”SRG-1”のエネルギー量は、3,648kcalです。

 

●試食
それでは、各食事毎に試食していきたいと思います。

▼食事A

ポーランド軍レーション食事A

ソーセージシチューは、汁気はほとんど無く、大きなソーセージの塊が2個入っています。キャベツと肉の細切れをトマトで煮込んだもののようです。甘めの味付けで、さっぱりとしています。ソーセージは、脂気が抜けていてパサつき気味でした。
ライ麦クリスプブレッドは、フワフワでサクサクで香ばしいです。駄菓子屋にあった『ふがし』の中身のような感じです。ハチミツを塗って食べるととても美味しいです。
カントリーパテは、名前からは何のパテか分かりませんが、食べてみるとレバーでした。レバー特有のネットリ感と生臭さがありますが、ライ麦クリスプブレッドに塗って食べると美味しいです。でも、レバーが苦手な人には厳しいでしょう。
ラズベリーティーは、お茶というよりもジュースのような感じでした。さっぱりとしています。
 
▼食事B

ポーランド軍レーション食事B

ミートボールの野菜スープは、大きなミートボールが4つ入っています。スープは、醤油の入っていない肉じゃがみたいな感じですが、非常に美味しいです。ミートボールも食べごたえがあります。これは、とても気に入りました。
クラッカーは、ちょっと厚みがあり、非常に硬く、日本の乾パンのような感じです。レモンティーで柔らかくしながら食べました。
レモンティーは、なぜか2杯の割り当てになっています。よくあるインスタントのレモンティーです。
フリーズドライミックスフルーツは、非常に香りが良く、フリーズドライなのでサクサク状態です。甘酸っぱくて美味しいです。入っているフルーツは、ラズベリー、プラム、イチゴ、洋ナシ、リンゴ、バナナ、クランベリー、チェリーと書いてあります。
 
▼食事C

ポーランド軍レーション食事C

チキンパテは、チキンのペーストを薄めのコンソメで味付けしたような感じです。パテとしては少し硬めです。
ライ麦クリスプブレッドは、食事Aと同じものです。チキンパテやカシスジャムを塗って食べました。
ラズベリーティーも食事Aと同じものですが、食事Cでは2杯の割り当てになっていました。
 
▼間食

ポーランド軍レーション間食

インスタントコーヒーは、2杯分入っています。
ビタミンCキャンディは、3個とリストに書かれていましたが、2個しか入っていませんでした。ちょっと芳香剤っぽい香りで、キャンディの内側は水あめのように柔らかかったです。
コーヒーキャンディは、ちょっと癖のある変な味でしたが、しばらく舐めていると段々コーヒーの味になってきました。日本で市販しても売れないかも(笑)
ミントチューインガムは、軽いミント風味の甘いガムでした。食後に噛むなら、もっとすっきりする感じのガムの方が好まれるように思います。
ビターチョコレートは、カカオが55%とやや多めで少し苦味がありますが、ダークチョコレートほどではないので食べやすいです。
シリアル&フルーツバーは、穀物とドライフルーツを板状に押し固めたものです。材料を見ると、オートミール、ヒマワリの種、トウモロコシ、レーズン、りんご、クランベリーとなっています。甘酸っぱくて美味しいです。

 

今回、初めてこの”SRG”を試食しましたが、内容的にも味的にもなかなかレベルの高いレーションだと感じました(アクセサリー類は、若干無駄が多いんじゃないかという気がしないでもないですが)。同じく24時間レーションを採用するヨーロッパ各国と比較しても全く遜色のない優秀なレーションだと思います。

 

【注意してください!!】
ポーランド軍レーションを初めとする各国のレーションは、我々民間人が手に入れて食べることを前提としていません。
これらを販売する業者なども、あくまでコレクション品として取り扱っています。
食品としての安全性は、各国政府、製造業者、販売者の誰も保証してくれませんので、万が一食べる場合は、すべて自己責任になります。

(文・写真:Dacho)