人気歌手のクリスティーナ・アギレラ (c)Hollywood News

写真拡大

歌手のクリスティーナ・アギレラが、オーディション番組「ザ・ヴォイス」の審査員として戻ってくるそうだ。

クリスティーナはシーズン3で番組を降板しており、歌手のシャキーラが新審査員としてシーズン4から参加した。そして、シーズン5にクリスティーナが帰ってくると関係者はゴシップ誌「Usウィークリー」に明かした。

というのも、シャキーラは今年1月にFCバルセロナ所属のサッカー選手ジェラール・ピケとの間に第1子となる男の子ミラン君を出産しており、休みが必要なのだという。関係者は「シャキーラは赤ちゃんの世話のために1シーズン休みを取りたいのです」と話し、また番組に戻ってくる可能性があることを明かした。また、クリスティーナと同じくシーズン3で番組を降板している歌手のシーロー・グリーンに代わり、歌手のアッシャーがシーズン4から審査員を務めていたが、シーローもシーズン5に戻ってくる可能性があるそうだ。関係者は「アッシャーは映画を作っています。ですから、彼ら(番組側)が彼に出演してほしくても、シーズン5には出演できなかったのです」とコメントしている。

「マルーン5」のボーカルのアダム・レヴィーンと歌手のブレイク・シェルトンがシーズン1から審査員を務めており、クリスティーナとシーローが帰ってくることで、シーズン5はオリジナルメンバーで番組がスタートすることになる。果たして、それは実現するだろうか?【馬場 かんな】