ふなっしー(画:田辺誠一)
 - 画像はオフィシャルツイッターのスクリーンショット

写真拡大

 脱力系の画風で知られ“画伯”と称される俳優の田辺誠一が14日夜、千葉県船橋市の非公認キャラクター「ふなっしー」のイラストを自身のツイッターで公開した。このイラストは瞬く間に拡散され、15日10時現在で1万2,400件以上のリツイートを記録するなど大きな話題となっている。

 「ふなっしー」はゆるキャラでありながら、雄叫びとともにジャンプするなど俊敏な動きで一際異彩を放っているキャラクター。田辺は「リクエストが多かったので『ふなっしー』を描いてみました」とファンからの要望に応える形で自作を投稿した。独特な画風であることは言うまでもないが、フォルムなど比較的ふなっしーの特徴をとらえているそのイラストについて田辺は「ふなっしーは短い時間で書けたっしー」とつづっている。

 田辺流ふなっしーには、「破壊力満点(笑)」「期待を裏切らない」「本物より可愛い」「ふなっしー自体も似てるといえば似てる…?」とさまざまな声が寄せられている。ちなみに田辺は今年3月14日、最近ハマっているという、同じくゆるキャラの「くまモン」の絵を公開して話題になっていた。(朝倉健人)