クレヨンしんちゃんの「料理コンテスト」結果発表。川越シェフも弁当に!?

写真拡大

サイバーエージェント Ameba運営のコミュニティサイト「ペコリ」は、「映画クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!」とコラボレーションし、4月5日〜30日まで料理写真コンテストを実施。このほど、コンテストの結果発表を行った。

「ペコリ」はスマートフォン向けコミュニティサービスで、作った料理を写真に撮って記録し、他のユーザーと共有できる、手作り料理に特化したサイト。同企画は、「映画クレヨンしんちゃん」にちなんだ料理写真をペコリユーザーから広く募集したもので、3週間で500件以上の投稿が集まった。

コンテストの審査には、映画にゲスト声優として出演するコロッケさん、渡辺直美さん、川越シェフの3名も参加し、4作品を選出。受賞作は「コロッケ賞」「渡辺直美賞」「川越シェフ賞」と、ペコリスタッフが選んだ「ペコリ賞」」。

コロッケ賞は、映画のしんちゃんのひとコマを、よだれまでリアルに再現した「おいしそ〜よだれがタレちゃうゾ〜!なしんちゃん♪(れなママさん)」。しんちゃんのほか、コロッケさんが声を担当したキャラクター「下町コロッケどん」も登場。表情や口元のしわまで細かく作られている。

渡辺直美賞は、miwa**さんの「しょうがの紅子弁当」。ご飯の上には、渡辺直美さんが演じたキャラクター「しょうがの紅子」そっくりのデコレーションが施されている。また、キャラクターにちなみ「紅しょうが」も添えられている。「唇までちゃんと作られていて感激しました。お母さんの愛情を感じるお弁当ですね」とペコリ運営はコメントしている。

川越シェフ賞は、おかずの品数も多く、彩りも美しい「川越シェフがクレしん映画に出演した時の弁当(naomiiiiさん)」。口元のほくろや周りのキラキラもデザイン。ペコリ運営は「お弁当でここまで川越シェフのキャラクターを再現できるなんてすばらしい」とコメントしている。

ペコリ賞は、yuiさんの「今日の子供晩御飯〜しんちゃんハヤシライス」が受賞した。シロの着ぐるみを着たしんちゃんが、ハヤシライスの上に乗っているという斬新なアイデア。ペコリ運営は、「サラダにも、かわいいしんちゃんがいることに感激」とコメントしている。

結果発表は、ペコリオフィシャルブログで公開している。