小林恵美、2年振りのDVDは「20歳の子が出せない大人の魅力を」と自信

写真拡大

グラビアアイドルの小林恵美が12日、東京・秋葉原で最新DVD『Last Kiss』(発売中 発売元:イーネット・フロンティア 3990円)の発売記念イベントを行った。

バラエティー番組やドラマなどマルチに活躍しているグラビアアイドル、小林恵美の通算19枚目となる同イメージ。昨年12月に訪れたグァムの大自然をバックに、妖艶な雰囲気が漂う三十路の完熟ボディーと大人のフェロモンをたっぷりと披露している。

約2年ぶりとなるDVDの撮影に「デビュー当時に戻った感じですね」と語りつつ、「仲の良いメイクさんやスタイリストさんと一緒だったし、最終日は偶然川村ゆきえちゃんと一緒になって最終日にみんなでご飯やお酒を飲んで楽しかったです」と満足げ。気になるDVDの内容は「仕上がりは大人っぽくなっていまして、浴衣がはだけたり白いシャツにミニスカでストッキングをどんどん脱いでいったりと、男性の妄想を実現した感じです」と解説。中でも「髪の毛をオールバックで黒い水着を着たシーン」がお気に入りといい、「オリーブオイルを塗ったりしました。20歳そこそこでは出せない大人の魅力を出しました」と自信を見せた。

2年前のイベントでは「30歳までに結婚したい」と語っていた小林だが、「昨年まで焦りがありましたが、30歳になってすべてが吹っ切れました。自分らしく生きていこうと思っています」と前向き。そんな彼女にDVDのタイトルにかけて「最後にキスしたのは?」と報道陣が問い掛けると「いつだろう?」としばらく考え込んだ後、「友達の犬とはキスしましたよ」と上手くかわしてた。