「糖尿病治らず」病院の職員刺す

ざっくり言うと

  • 14日、大阪市内の病院のエレベーターで女性事務員が患者の男に左腕を刺された
  • 男はエレベーターが止まった4階で男性事務員らに取り押さえられた
  • 男は「糖尿病の症状が治らないことが不満だった」と供述している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング