人気歌手のニッキー・ミナージュ (c)Hollywood News

写真拡大

歌手のニッキー・ミナージュが、自身に対するネガティブなコメントを読んでいたと明かした。

ニッキーはファッション誌「ティーン・ヴォーグ」に、「私は以前、私のことを悪く言う人々のコメントを読んでいたわ。それで自分自身に『何で何百万人もの人々が良いことを言ってくれるのに、これ(悪いこと)を読んでいるの?』って聞いてみたの。(自分自身に)ネガティブな力を与えてはだめよ」と話した。

さらに「私はティーンの子たちに言うの。もし、人々があなたを批判し続けて、それを読んでしまうのなら、それは毒なのよって」と語った。

ニッキーはネガティブな言葉を聞いても落ち込んでしまうだけだと考えている。彼女は自身の若いファンに人々からの批判を気にせずに前向きに生きてほしいと願っているに違いない。【馬場 かんな】