グラファイトデザイン 2013年2月14日〜5月13日前場・日足 

写真拡大

<藤根アナリストの過去記事>

翻訳センター(2483)の株価は今後1年で現行水準より3割上昇を予想!

住宅用照明のオーデリック(6889)が最高益更新へ!

「Goo」のプロトコーポレーション(4298)がIT事業を積極展開

グラファイトデザインの株価(5/13・前場終値):629円 予想PER:9.7倍 PBR:1.40倍 配当利回り:1.27%

買い目途:600円台前半(現状の株価水準)

目標投資期間と目標株価:今後1年以内で1000円 

カーボン製高級ゴルフシャフトを製造販売

 グラファイトデザイン(7847)はカーボン製ゴルフシャフトのトップ企業。高級・中級品に強みを持つ。2013年2月期の売上高の約98%をゴルフシャフトが占める。02年に自社ブランド製品(「TourAD」シリーズ)を発売、現在では自社ブランド製品が70%以上を占める。

 販売方法は、メーカーOEM(売上構成比26%)、リシャフト(既成ゴルフクラブのシャフトを交換すること、同21%、自社ブランド・ゴルフショップ等に販売)、カスタム(同51%、自社ブランド・クラブメーカーのカスタムカタログにて販売)に分かれる。

 ゴルフクラブは飛距離が出すぎることに対して、グラブフェース反発係数やヘッドの体積などの規制が行われた結果、シャフトがクラブの差別化要素として重用になった。

 また、プレイヤーの体力やスイング軌道に合わせたしなり具合によって飛距離や方向性などに大きく影響することからゴルフマニアは高級シャフトを求める傾向が強い。

 クラブメーカーもそうしたプレイヤーのユーズに対応してカスタムカタログを充実させており、その結果としてカスタム販売比率が高まっているのだ。

続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)