ボディ・オブ・プルーフ

写真拡大

2011年から放送がスタートした検死クライム・サスペンス『ボディ・オブ・プルーフ 死体の証言』。米ABCは、現在アメリカで放映中のシーズン3をもって終了することを決定した。

【関連特集】全米大ヒット検死クライム・ミステリー! ボディ・オブ・プルーフ/死体の証言 シーズン1 海外ドラマNAVI的大捜査

同シリーズは、元外科医という過去のある美人検視官の活躍と葛藤を描いたミステリー。勝気なヒロイン、ミーガンを『Family Law』『デスパレートな妻たち』で知られるダナ・デラニーが演じ、シリーズプレミアでいきなり1400万人もの視聴者数をマークした注目作で、シーズン1の平均視聴者数では2011〜2012年のABCで2番目に最も視聴された番組となるなど、絶好調な滑り出しを見せた。

しかし、シーズン2で視聴者数が低迷したため、シーズン3では主要キャストを一新し、クリエイターに『24−TWENTY FOUR−』の製作総指揮を務めたエヴァン・カッツを迎えるなどして、徹底したテコ入れを図った結果、視聴者数は930万人までに回復。さらに海外の放送が順調であることから、ぎりぎりまでシーズン更新もあるのではと見られていたが、あえなく5月28日のシーズンフィナーレをもって、番組終了となってしまった。復調の兆しが見えていただけに残念でならない。(海外ドラマNAVI)



■関連記事
『ボディ・オブ・プルーフ』ダナ・デラニー(ミーガン・ハント役)ロングインタビュー
―真相までは、死なせない。― 検死クライム・ミステリー『ボディ・オブ・プルーフ/死体の証言』シーズン1DVDは、本日リリース
『デス妻』リチャード・バージが『ボディ・オブ・プルーフ』に準レギュラー出演!