向後の7日株:連日高値更新で需給良好!マイナンバー制関連の新興市場のコアストック!(384X)
7日以内に株価が沸騰しそうな株を毎日1銘柄ズバリ! 業績サプライズ系、株価出遅れ系、さらに思惑系も…さあ、チェック!!

フリービット (3843)が今日の注目銘柄!

社会保障・税の共通番号(マイナンバー)関連の新興市場のコア・ストックとして、連日、年初来高値を更新し需給が良好で、且つ、個人投資家に人気の高い、同社に注目します。同社は、マイナンバー制導入に関し、既に似たようなサービスをテレビ朝日に提供していることが評価ポイントです。

なお、マイナンバー法案は9日、衆院本会議で与党、民主党などによる賛成多数で可決され、今国会で成立する見通しになりました。年金などの社会保障と納税を1つの個人番号で管理する制度が2016年に始まります。

ちなみに、テレビ朝日は通信系基盤にフリービットクラウドを導入しました。番組の中でキャンペーンや視聴者プレゼントを紹介すると、視聴者からの想像を絶する膨大なアクセスがサイトに集中するということです。この“針”のようなトラフィックを捌くには、フリービットクラウド以外の選択肢はなかったということです。

ところで、13年4月期第3四半期においては、クラウドサービスの開発・拡充を行い、モバイル端末を対象とした接続サービスではさらなるモバイルユーザー獲得を目指した新規サービスの開発に注力しました。そして、13年4月期通期連結業績は、売上高は230億円(前期比8.6%増)、営業利益は18億円(同99.3%増)、経常利益は15億円(同46.1%増)、当期純利益は6億円(同145%増)と、足元の業績モメンタムが良好な点も魅力です。

また、14年4月期〜16年4月期の3ヵ年中期経営計画「SiLK VISION2016」における、16年4月期の業績目標は売上高300億円、営業利益30億円です。

日足チャートをみると、株価は5日移動平均線(13日現在、694円)をサポートに推移し、13日は出来高を伴い874円の高値をつけ、連日で年初来高値を更新しています。25日移動平均ベースのボリンジャーバンドでは、すでにエクスパンションが発

生し、短期・中期的な上昇トレンドが発生しているとの認識です。月足ベースの一目均衡表では、転換線(同、618円)が基準線(同、621円)との好転が目前に迫っています。また、上方にある先行スパン(雲下限)(同、951円)は、すでに射程圏内で、早晩、上抜くとみています。現在は、中長期上昇トレンドの初動との認識です。今後も、需給良好を追い風に、順調に上値を追う展開を想定しています。

向後はるみ(HARUMI KOUGO)
黒岩アセットマネジメント

金融・経済を日々研究し、タイムリーな銘柄情報に定評がある。投信、先物、FXなど金融商品の仕組みにも詳しい。テクニカルアナリスト、ファイナンシャルプランナー。