DICカラーデザイン(株)では、業界注目のデザインイベント「ミラノサローネ」をカラーデザインやマテリアルなどの視点から読み解くセミナー「ミラノサローネ・カラー&マテリアル トレンド」を、6月6日(木)(第1回14:30〜16:00、第2回17:00〜18:30)に、ワテラスタワー11階大会議室2(東京都千代田区)にて開催する。
講師を務めるのは同社CMFクリエイティブディレクター・大前絵里氏。セミナーでは、カラーや素材、革新的な技術など、あらゆるものがクロスオーバーして生み出されるデザイントレンドを、Color(カラー)、Material(マテリアル)、Finish(フィニッシュ)、Pattern(パターン)の視点で捉え、クリエイションのヒントとなる最新のインスピレーションを分かりやすくレポートする。また展示会全体を通したトレンド傾向はもちろん、気鋭のクリエイターのデザインに見られる最新マテリアルや技法、先端のテクノロジーを取り入れたイノベーティブな取り組みにも目を凝らし、次なるトレンド予測も紹介する。
参加費は5000円。定員は50名。申込は下記WEBにて受け付けている。

■「ミラノサローネの答え4」概要
日時:2013年6月6日(木) 第1回14:30〜16:00、第2回17:00〜18:30
場所:ワテラスタワー11階大会議室2(東京都千代田区)
定員:各回50名
参加費:5000円(税込み)