ジュンがソフを買収、商標権取得

写真拡大

 ジュンが5月13日、メンズブランド「SOPHNET.(ソフネット)」を展開する有限会社ソフを買収したことを発表した。これに伴い、ソフの代表取締役会長に佐々木進が就任。代表取締役社長はデザイナーの清永浩文が引き続き務める。

ジュン、ソフを買収の画像を拡大

 ソフの買収は、「元々清永氏がジュンの社員だったということから佐々木との親交もあり、自然な流れで実現した」(ジュン・広報)という。ジュンは「SOPHNET.」をはじめ、ソフが運営しているメンズブランド「uniform experiment(ユニフォーム・ エクスペリメント)」や、NIKE(ナイキ)とともに展開している「F.C.R.B.(エフシーアールビー)」の商標権も取得した。

 清永浩文が1998年に創立したソフは、ミニマムなデザインを軸に洗練されたメンズウェアを提案している。2002年にはブランド名を「SOPH.」から「SOPHNET.」に変更。国内だけではなく香港にも直営店を出店し、アジアでの人気も高い。ジュングループの経営資源を活用することで海外展開の拡大を図るなど、両社の強みを活かしたビジネスの発展を目指すという。