デカプリオも着用した映画「華麗なるギャツビー」スペシャル衣装展開催

写真拡大

映画「華麗なるギャツビー」のグローバルパートナーとして、劇中男性キャストの衣装をすべて提供する株式会社ブルックス ブラザーズ ジャパンが6月14日からの映画公開を記念して5月18日(土)から6月23日(日)の期間、丸の内店で劇中でキャストが着用した衣装を展示するスペシャルディスプレイを実施する。

「華麗なるギャツビー」スペシャル衣装


【その他の衣装】
 
また、原作に基づいて再現した衣装を現代の生地に置き換えて厳選した「ギャツビーコレクション」が一部店舗で限定販売される。

「華麗なるギャツビー」はF・スコット・フィッツジェラルド原作の小説「グレート・ギャツビー」を映画化した作品。

主演を演じるのは、レオナルド・ディカプリオ。映画史に残る大ヒット作「タイタニック」以来、実に15年ぶりのラブストーリー。
共演はギャツビーの唯一の理解者、ニック・キャラウェイにトビー・マグワイア(「スパイダーマン」、「シービスケット」)、ギャツビーのかつての恋人、ディジーにアカデミー賞ノミネートのキャリー・マリガン(「17歳の肖像」、「ドライヴ」)、ジョエル・エドガートンが、デイジーの夫トム・ブキャナンを演じる。