相手はおかまいなし! 芹那

写真拡大

 タレントの芹那が13日、都内で行われたJRA日本中央競馬会の新WEBコンテンツ「みんなでチョイス!」プレス発表会に出席し、好みの男性のタイプが日々変わることから「特に好きなタイプはいない。相手はおかまいなし!」と率直に打ち明けた。

 「みんなでチョイス!」とは、「勝負」をテーマにサイト内のさまざまな「チョイス!」によって仮想通貨を増やしていくWEBコンテンツ。日ごろから競馬ファンである芹那は当WEBコンテンツ初のナビゲーターを務める。「どちらかをチョイスするということを楽しんでほしい」と呼び掛けた芹那は、かつて放送していたフジテレビ系の競馬バラエティー番組「うまプロ」に出演していた。

 この日芹那はコンテンツにちなみ、究極の二択に挑戦。理想の男性のタイプには一応知的なビジネスマンを選んだものの、理由は「この会見の場に多そうだったから……」と場の空気を読んだ返答。本音は「日々好きなタイプが変わるので、特に好きなタイプはいない。相手はおかまいなし!」と宣言した。

 また元SDN48のメンバーでもある芹那は、姉妹グループAKB48メンバーとの共演を思い出し、コンサートの出番待ちで舞台袖で待機していたときに、大島優子と渡辺麻友の2人から同時におしりを触られたことがあるというエピソードも披露した。

 さらに、6月8日に開催される第5回AKB48選抜総選挙にも参加資格があったら、ぜひ立候補したかったと明かし「騒がせたかったから……」とコメント。「上位16人中の8位くらいを目指して、スチール撮りのときにはじっこで思いっきりポージングして目立ちたい」とあくまでもマイペースを崩さなかった。そして、今月19日に28歳の誕生日を迎える芹那は「年を取るのは楽しみ。これからも挑戦の日々。すてきな30代になりたい」と抱負を語った。(福住佐知子)

JRAの新WEBコンテンツ「みんなでチョイス!」は本日オープン