<FedexCupポイントランキング>
 米国男子ツアー米国男子ツアー「ザ・プレーヤーズ選手権」終了時点での最新FedexCupポイントランキングが発表され、同大会で今季4勝目を挙げたタイガー・ウッズ(米国)が2位に866ポイント差をつけ首位をがっちりキープした。2位は変わらずブラント・スネデカー(米国)が、3位には先週の5位から2つ順位を上げたケビン・ストリールマン(米国)が入った。
【FedexCupポイントランキング】
1位:タイガー・ウッズ(2,340pt)
2位:ブラント・スネデカー(1,474pt)
3位:ケビン・ストリールマン(1,234pt)
4位:ビリー・ホーシェル(1,205pt)
5位:マット・クーチャー(1,089pt)
6位:フィル・ミケルソン(1,003pt)
7位:D・A・ポインツ(926pt)
8位:アダム・スコット(919pt)
9位:ダスティン・ジョンソン(854pt)
10位:グレアム・マクドウェル(838pt)
28位:ローリー・マキロイ(610pt)
162位:石川遼(95pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
AKB山内鈴蘭のナンでもやってみよう!
ALBA.Netのスーパールーキーが最新クラブを斬る!
最新のゴルフギア情報をまとめて!