原爆ドームで2回目の耐震調査

ざっくり言うと

  • 世界遺産・原爆ドーム(広島市中区)の耐震調査が13日、始まった
  • 市が想定する震度6弱の地震で、南側の壁など4か所に亀裂が生じる恐れがある
  • ドームの耐震調査は1987年以来、2回目となる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング