東京都あきる野市でB級グルメの祭典「多摩げた食の祭典・大多摩B級グルメ」

写真拡大

多摩げた食の祭典・大多摩B級グルメ実行委員会は、東京サマーランドファミリーパーク駐車場(あきる野市)で、5月25日・26日に第2回「多摩げた食の祭典・大多摩B級グルメ」を開催する。

同イベントは、大多摩観光連盟加盟市町村(青梅市、福生市、羽村市、あきる野市、瑞穂町、日の出町、檜原村、奥多摩町、山梨県丹波山村、小菅村)によるPRコーナー「大多摩と島の観光物産展」や、「ご当地グルメブース」、郷土芸能などが楽しめる「特設ステージ」などで構成。

「大多摩と島の観光物産展」では、東京諸島観光連盟と連携し、東京都の島々のPRも行う。特設ステージでは郷土芸能を披露するほか、地域サークルなどによる発表も行われる。

ご当地グルメブースでは地産地消をテーマにした「食」を各市町村が考案し、来場者に提供する。今回よりミッションメニュー制度を導入し、「カレー」をテーマにしたグルメが10市町村の個人、団体から出店。その他、10市町村の地元B級グルメや名物メニューも楽しめる。

グルメブースでは、来場者の投票でベストグルメを競い合う。各ブースにてひとつのグルメを購入するごとに、投票券「大多摩メダル」を配布。来場者はおいしかったと思うグルメに投票する。2日間で1番多くの「大多摩メダル」を集めたグルメが、「第2回多摩げた食の祭典・大多摩B級グルメ・グランプリ」に決定する。

グルメブースはチケット制。会場に設けたチケット券売所で、1,000円単位(100円×10枚つづり)で購入できる。また、前売りチケットも10市町村の観光協会等で販売するほか、ファミリーマートの西多摩地域(日の出町除く。立川市・昭島市を含む70店舗)でも取り扱っている。