スティーヴ・ザーン

写真拡大

2013-14年のシーズンに向けて、米ABCは、新作ドラマのラインナップを発表した。そのなかに、映画『アベンジャーズ』のスピンオフとなる『Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D.』が含まれていることはすでにお伝えしているので、ここではそれ以外の作品を紹介しよう。

■ドラマ

・『Mind Games』
双極性障害で人間心理を読む天才と、犯罪歴のある言葉の達人という一風変わった兄弟が、人間心理をたくみに操り、問題解決へと導く特殊なエージェントを立ち上げる。製作総指揮は『アウェイク 〜引き裂かれた現実』のカイル・キレン。出演は、スティーヴ・ザーン(『すべてをあなたに』)、クリスチャン・スレーター(『トゥルー・ロマンス』)ほか。

・『Killer Women』
男社会で有名なテキサスレンジャーで、唯一の女性として活躍するヒロインを描く。映画『推理作家ポー 最期の5日間』のハンナ・シェイクスピアが脚本を手がける。出演は、トリシア・ヘルファー(『バトルスター・ギャラクティカ』)、マーク・ブルカス(『バフィー 恋する十字架』)ほか。

・『Resurrection』(パイロット時は『The Returned』)
命を落とした人々がよみがえったことから起きる混乱を描くゾンビスリラー。『THE KILLING 〜闇に眠る美少女』のアーロン・ゼルマン、『30 ROCK/サーティー・ロック』のジョアン・アルファノなどが製作総指揮を務める。出演は、オマー・エップス(『Dr.HOUSE』)ほか。

・『Lucky 7』
クイーンズのガソリンスタンドで働いていた7人は、宝くじに大当たりしたことをきっかけに、人生が予期せぬ方向に変わっていく。『ER 緊急救命室』のデヴィッド・ザベルと、『デトロイト 1-8-7』のジェイソン・リッチマンが、脚本・製作総指揮を手がける。出演は、イザイア・ウィットロック・Jr(『THE WIRE/ザ・ワイヤー』)ほか。

・『Betrayal』
冷え切った結婚生活を送る美しき女流写真家が、ある弁護士と不倫。ところが、彼女の夫が訴えた殺人容疑者を不倫相手が弁護することになり、裏切りが裏切りを呼ぶ展開に。『ER 緊急救命室』のデヴィッド・ザベルが脚本・製作総指揮を手がける。出演は、ヘンリー・トーマス(『E.T.』)、ジェームズ・クロムウェル(『アーティスト』『ディープ・インパクト』)ほか。

・『Once Upon A Time In Wonderland』
人気ドラマ『Once Upon A Time』のスピンオフとして、ルイス・キャロル作の「不思議の国のアリス」を題材にした作品。不思議の国から戻ってきたアリスは、その思い出を忘れ去ろうとしていたが、ハートのジャックと白ウサギの訪問を受けて、再び冒険の旅に出る。出演は、ソフィー・ロウ(『アンストッパブル・ハイウェイ』)、マイケル・ソーチャ(『ビーイング・ヒューマン』)ほか。白ウサギの声をジョン・リスゴー(『ガープの世界』『愛と追憶の日々』)が演じる。

このほか、シーズン更新が決定したのは、『グレイズ・アナトミー』『キャッスル 〜ミステリー作家は事件がお好き』『モダン・ファミリー』『リベンジ』『ザ・ミドル 中流家族のフツーの幸せ』『Nashville』『Once Upon a Time』『Suburgatory』『Last Man Standing』『Scandal』の10作品。一方、『ボディ・オブ・プルーフ 死体の証言』など5作品は打ち切りになった。(海外ドラマNAVI)



■関連記事
米ABCが『グレイズ・アナトミー』『リベンジ』『キャッスル』ほかをシーズン更新!
第39回ピープルズ・チョイス・アワード発表! 『グレアナ』『glee』『キャッスル』それぞれ2部門制覇!
『グレイズ・アナトミー』『モダン・ファミリー』『キャッスル』、追加エピソードの製作が決定!