知っていますか? 「お」や「ご」をつけない言葉【社会人のマナー】

写真拡大

名詞に尊敬語や謙譲語の、「お」「ご」をつけると丁寧に表現することができます。しかし、丁寧にしようとし意識過ぎて、つい使いすぎて間違ってしまうことも。あなたは、正しい「お」や「ご」の使い方を知っていますか?

Q.次のうち、正しくない「お」や「ご」の使い方は?

A.ご名刺

B.お役所

C.ご回答



(答えは矢印の下です!)





































解答

B.お役所



解説

学校や、役所などの公共物には、「お」や「ご」をつけてはいけないとされています。そのほか、動植物や外来語、長い音節の一語などにも使用しません。なお、2つに意味の差異はなく、「お名刺」と「ご名刺」、「お返事」と「ご返事」のように、どちらもよく使われる言葉もあります。