PRイベントに出席した阿部サダヲと菅野美穂、畠山紬ちゃん

写真拡大

りんごの無農薬栽培に挑んだ夫婦の実話を描く「奇跡のリンゴ」のPRイベントが5月12日、東京・千代田区のABCクッキングスタジオ丸の内グランドで行われ、夫婦役で共演する阿部サダヲと菅野美穂、子役の畠山紬ちゃんが出席。母の日にちなみ、プロの指導を受けながら、無農薬りんごを使った感謝のパイ作りに挑戦したが、オーブンから出てきたのは表面が黒焦げになったパイ。急きょ別の完成品を使って写真撮影が行われ、阿部と菅野は苦笑しきりだった。

母の日の思い出に話題が及ぶと、阿部は「ふつうにカーネーションを贈るとか、それくらいですね。もっと喜びものがあったかもしれない……」と反省しきり。菅野は毎年、花を贈っていたというが「最近『お花は枯れるからいらない』と言われてしまって(笑)。とりあえず今年はメールだけしました。母は明るくてマイペース。仲もいいですよ」と笑顔で語っていた。

映画は実話をもとに、妻の体調不良をきっかけに、不可能と言われたりんごの無農薬栽培に取り組み続けた夫婦の軌跡を描く。原作は、NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」制作班が監修した「奇跡のリンゴ 『絶対不可能』を覆した農家・木村秋則の記録」(石川拓治著/幻冬舎文庫刊)。この日は、実際に木村さんが栽培した入手困難なりんごがパイ作りに使用された。黒焦げになってしまったリンゴパイは、映画の宣伝スタッフが食すといい「貴重なりんごを無駄にすることは絶対ありません」と話していた。

「奇跡のリンゴ」は、6月8日から全国で公開。

■関連記事
【予告編】「奇跡のリンゴ」
菅野美穂、無敵の夫婦目指す!結婚後初登場で会心の笑み
阿部サダヲ&菅野美穂「奇跡のリンゴ」予告完成!あきらめない心と家族の絆描く
阿部サダヲ主演「謝罪の王様」特報が初公開 ポスター画像もお披露目
榮倉奈々“恋敵”菅野美穂の気迫に「ひざガクガク」