シカ駆除中に誤射か、男性が死亡

ざっくり言うと

  • 12日、宮城県山中でニホンジカの有害駆除中に散弾銃の弾が当たり男性が死亡
  • 業務上過失致死の疑いで発砲した男性から事情を聞いている
  • 男性は「命中したシカの倒れた延長線上で、男性も倒れていた」と話している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング