カラテカ入江監修「合コントート」B印ヨシダとコラボで制作

写真拡大

 ビームスと吉田カバンが共同展開するレーベル「B印 YOSHIDA(ビージルシ ヨシダ)」から、吉本興業所属のお笑いコンビ「カラテカ」の入江慎也がプロデュースした合コン専用トート「godo company TOTE BAG」が発売される。バッグの中には、「合コン必殺7つ道具」を入れるためのポケットや目当ての相手にだけ見せる秘密のメッセージを装備。8月から、代官山店とオンラインショップで販売が予定されている。

B印 YOSHIDAから合コントート発売の画像を拡大

 広い交友関係をもち、日夜コンパや飲み会にいそしんでいるという入江慎也のアイデアを取り入れ制作された「godo company TOTE BAG」は、「突っ込みどころ」ある機能性が特徴。様々なファッションに対応出来るように、ホワイト、ブラック、ネイビー、レッド、キャメルの5色を展開する。外装には、合コンの語源である合同コンパニーを意味する「go do」と「company」のロゴをプリント。バッグの中には、トランプ、携帯電話の充電器、コンドーム、フリスク、ウコン、割り箸もしくはペン、婚姻届の「合コン必殺7つ道具」を収納する専用ポケットをはじめ、ポケットの内側にプリントされた「電話番号教えてっ!」や「実家?or一人暮らし?」の秘密のメッセージが配されている。価格は各22,050円。