<ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 最終日◇12日◇茨城ゴルフ倶楽部 西コース(6,669ヤード・パー72)>
 茨城県にある茨城ゴルフ倶楽部西コースを舞台に開催された「ワールドレディスサロンパスカップ」。昨年の米国女子ツアー「CNカナディアン女子オープン」でツアー史上最年少優勝を達成した天才アマ、リディア・コ(ニュージーランド)が4日間の競技を終え、トータル5アンダーの4位タイに入りベストアマを獲得した。
LIVE写真館で試合をチェック!
 多くの選手が苦戦を強いられたメジャー仕様のハードなセッティングの中で最終日“68”をマークする圧巻のゴルフを見せたコ。「前半もうちょっと頑張ればスコアは出たかな…」と話すなど、すでに米ツアーなどプロの試合で勝利を挙げる天才アマは大物ぶりを見せる一方で、「全美貞やアン・ソンジュ、不動選手など素晴らしいビッグネームとまわれてビッグネームと回れて勉強になりました。ショートゲームが上手かったですね」と大先輩たちのプレーに学ぶ姿勢も見せた。また、「日本のレベルに高さに驚かされました。まだまだ自分はアマチャアだと思いました」と謙虚さも忘れない。
 すでにプロをも凌駕する実力を見せるコだが、プロ転向の時期について聞かれると、「以前は大学を出た後、プロになるとコメントしましたが、理想は大学と同じ時期に両立することです。ゴルフを先にやるか大学に行くか、まだ決めていませんが1番の優先順位はゴルフです」と今後、学業との両立も考えてコーチと相談して決めるようだ。
 「日本の女子ツアーに初めて参戦しましたが、楽しんでプレーできました。また日本に戻って来たいです」次に来日するのはプロとしてか、それともアマとしてか。今後の試合の予定としては米国女子ツアーの数試合に参戦予定とのこと。天才アマの今後の動きに注目が集まる。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
茂木宏美が悲願のメジャー初制覇で歓喜の涙「夢にまで見ました」
茂木宏美のゴルフを支え続けた家族の存在
試合の写真を続々アップ!写真館で選手をチェック!
AKB48 山内鈴蘭のコーナーも見てね
各ツアー賞金ランキング