<ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 最終日◇12日◇茨城ゴルフ倶楽部 西コース(6,669ヤード・パー72)>
 国内女子メジャー初戦「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」の最終日。5アンダー2位タイからスタートした茂木宏美が通算9アンダーでメジャー初優勝を挙げた。茂木は前半で3バーディノーボギーで単独首位に立つとその後も2バーディ1ボギーと安定したゴルフを展開し2位に2打差でフィニッシュ、ツアー通算6勝目メジャー初優勝を飾った。
 単独2位には通算7アンダーで佐伯三貴、通算6アンダー単独3位には森田理香子がつけた。通算5アンダー4位タイにリディア・コ(ニュージーランド)、リュー・ソヨン(韓国)、イ・ジウ(韓国)の3人が並んだ。5アンダー2位タイでスタートの佐伯は前半1つスコアを伸ばすも茂木についていくことができず差を広げられ、後半も1つ伸ばすも届かずホールアウトした。また、この日単独首位でスタートした森田は、前半で2つスコアを落とし首位から転落、その後も3バーディ2ボギーと巻き返すことができず4日間を終えた。
 2週連続Vがかかった横峯さくらは、通算4アンダー単独7位で終了した。スタートの1番からバーディを奪い逆転優勝の可能性をみせたが中盤2ボギーをたたき失速、最終日は3バーディ2ボギーと1つ伸ばすにとどまった。

【最終結果】
優勝:茂木宏美(-9)
2位:佐伯三貴(-7)
3位:森田理香子(-6)
4位T:リディア・コ(-5)
4位T:イ・ジウ(-5)
4位T:リュー・ソヨン(-5)
7位:横峯さくら(-4)
8位T:不動祐理(-3)
8位T:アン・ソンジュ(-3)
8位T:フォン・シャンシャン(-3)
8位T:藤田幸希(-3)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
森田理香子、師匠越えのメジャー初制覇へ「少しずつでも近づきたい」
さくら、4打差7位に浮上して最終日へ「届かない距離じゃない」
LIVE写真館で試合をチェック
AKB48 山内鈴蘭のコーナーも見てね
各ツアー賞金ランキング