<ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 最終日◇12日◇茨城ゴルフ倶楽部 西コース(6,669ヤード・パー72)>
 国内女子メジャー初戦「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」の最終日。全選手がハーフを終えた時点で、5アンダー2位タイからスタートの茂木宏美が前半3バーディノーボギーで通算8アンダー単独首位に躍り出た。茂木はスタートの1番でバーディと好発進をきった。その後も2つバーディを奪い8アンダーにしハーフターンを終えた。
 通算7アンダー単独2位にはリュー・ソヨン(韓国)、通算6アンダー単独3位には佐伯三貴がつける。さらに通算5アンダー単独4位に森田理香子と続く。リューも前半3バーディ1ボギーで2つスコアを伸ばし茂木を追走。佐伯は2バーディ1ボギーと1つスコアを伸ばした。一方7アンダー単独首位からスタートした森田は、周りが伸ばす中ノーバーディ2ボギーと逆にスコアを落とし4位へ後退。
 通算4アンダー5位タイに横峯さくら、藤田幸希、イ・ジウの3人が並び、通算3アンダー8位タイには表純子、不動祐理、フォン・シャンシャンの3人がつけた。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
森田理香子、師匠越えのメジャー初制覇へ「少しずつでも近づきたい」
LIVE写真館で最新試合をチェックしてね
AKB48 山内鈴蘭のナンでもやってやろう!
ゴルフが好きな美人が集合 美ゴ女を見てね
各ツアー賞金ランキング