ちょっとユニークな億万長者シャバンダーに扮したアラン・リックマン/[c]2012 Gambit Pictures Limited

写真拡大

『ハリー・ポッター』シリーズのセブルス・スネイプ役で、日本でもおなじみとなったイギリスの名優アラン・リックマン。舞台やテレビで活躍していた彼の映画初出演作は『ダイ・ハード』(89)で、40代という遅まきのデビュー作で演じたクールなテロリスト役は、今でも格好良い悪役として語り継がれている。2013年2月で67歳になったベテランだが、コリン・ファース&キャメロン・ディアスと共演した犯罪コメディ『モネ・ゲーム』(5月17日公開)では、何とヌードを披露しているのだ。

【写真を見る】オフィスでの全裸シーンがこちら!大事な場所はうまく隠れている

彼が演じるのはコリン&キャメロンにカモられる億万長者で、なぜかオフィスでは全裸!予告編では大切な部分が電話で絶妙に隠された、一糸まとわぬアランの雄姿を確認することができる。そのあまりの動じなさぶりに、思わず吹き出してしまうほどだ。実は日本未公開作『Dark Harbor』(98)で、既に全裸姿を披露しているアラン。一部では有名な話だが、スクリーンに大々的に生まれたままの姿が映し出されるのは、恐らく今回が日本初、ファン待望と言えるだろう。

さらに、コリンもスラックスなしのスーツ、キャメロンもランジェリーと、それぞれセクシーな姿でアランに応戦!?テロリスト役もスネイプ先生役も払拭するかもしれない英国の名優の新境地をお見逃しなく!【トライワークス】