ニキータ

写真拡大

マギー・Q主演のアクションドラマ『NIKITA/ニキータ』と、大ヒット作『SEX AND THE CITY』の前章となる『The Carrie Diaries(原題)』。この2作品がシーズンを更新することが明らかになった。

『ニキータ』はアメリカでは現在、シーズン3の最終話を5月17日(金)にひかえているところ。同シーズンの平均視聴者数は114万人と決して多くはないが、固定ファンがいること、そして動画配信サービスHuluで新たなファン層も呼び込んでいることから、シーズン4の製作が決まった。ショーランナーのクレイグ・シルバーステインがツイッターで明かしたところによると、フルシーズンの製作ではないようだが、満足のいくラストを用意するということだ。

また、アメリカで今年はじめから放送されている『The Carrie Diaries』は、当初は話題になったが平均視聴者数は110万人、視聴率は18−49歳層で0.4レーティングと、成績は芳しいものではない。しかし『ニキータ』と同じく、Huluでの成績は好調なことから二度目のチャンスを与えられた。

さらに同局の番組としては、『SUPERNATURAL スーパーナチュラル』『ヴァンパイア・ダイアリーズ』『ハート・オブ・ディクシー ドクターハートの診療日記』『Beauty and the Beast』『Arrow』のシーズン更新もすでに決定している。(海外ドラマNAVI)



■関連記事
『Arrow』『スパナチュ』『ヴァンパイア・ダイアリーズ』のシーズン更新が決定!
『新ビバリーヒルズ青春白書』のマット・ランターが新ドラマ『Oxygen』でエイリアンに!
『ヴァンパイア・ダイアリーズ』『ARROW』の製作者がリメイクするカルトSF番組『地球防衛団』、パイロット製作にゴーサイン