ついやってませんか? 和食の食事中マナー【社会人のマナー】

写真拡大

日本人が一番なじんでいる和食。しかし、慣れ親しんでいる食事だからこそ、ついやってしまっているマナー違反もありますよね。僅かなことでも、相手に悪印象を与えていることも。あなたは、和食の食事中マナーを答えられますか?

Q.次のうち、正しい和食の食事中マナーは?

A.食事中爪楊枝を使って、歯にはさまったものをとった

B.椀に口をつけている時に呼ばれたので、相手に目を向けた

C.食事を食べ終わったのでお茶を飲んだ



(答えは矢印の下です!)





































解答

C.食事を食べ終わったのでお茶を飲んだ



解説

食事の終わりを見計らってお茶が出てくることがありますが、食事が終わってから頂きます。また、椀ごしに前方をのぞき見る「にらみ食い」や、食事中に爪楊枝を使うのもマナー違反なので注意が必要です。なお、食後に爪楊枝をつかうときは、左手で口をおおって手早く済ませましょう。