たかじん休養で関西TV界に不安

ざっくり言うと

  • 再度休養することになったやしきたかじん
  • 「毒」を吐くことを制限されている現在のテレビ界でたかじんの代役を探すのは不可能
  • タレントの「使い捨て」に慣れてきた局は、司会者の価値を見つめなおすべきだ、と筆者

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング