エーグルがオモハラに限定出店 新作からキツネモデルまで多彩に

写真拡大

 「AIGLE(エーグル)」が、日本上陸20周年を記念したアニバーサリーショップを「東急プラザ 表参道原宿」に限定出店する。梅雨入りを控えた5月17日から、2013年春夏の新作や日本未発売モデル、「MAISON KITSUNÉ(メゾン キツネ)」とのコラボレーションモデルなど、160年にわたり継承する高機能素材にこだわったハンドメイドラバーブーツを多彩にラインナップ。期間は6月11日まで。

エーグルがオモハラに限定出店の画像を拡大

 フランス発のライフスタイルブランド「AIGLE」のアニバーサリーショップは、旬なモノ・コトを発信するポップアップスペース「OMOHARA STATION」にオープン。ブーツコンシェルジュを置く「Boots Bar Style」で展開し、「Venise Crimson」の赤ロング(10,290円)や「Polka Bottillon Crimson」の赤ショート(10,290円)、「CHANTEBELLE-POP」(15,540円)、「CHAMBORD」(12,600円)といった日本未発売のラバーブーツを販売する。また、上陸20周年モデルの「GORE-TEX®トレンチコート」(ウィメンズ 40,950円)をはじめ、英国リバティ社とコラボレーションした「Chantelib Boot Print」(ウィメンズ 16,800円)など完全防水や吸汗速乾、オーガニック、リサイクルにこだわるアイテムを揃える。

 2013年で生誕160周年、日本上陸20周年を迎える「AIGLE」は、ライフスタイルブランドとしての世界観の発信に力を入れている。3月には路面店「AIGLE 渋谷本店」を新コンセプトショップに改装。機能性とカジュアルファッションを融合させたタウンユースとしての新たな「AIGLE」の発信拠点と位置付けている。

■ AIGLE 日本上陸20周年アニバーサリーショップ
 出店時期:2013年5月17日(金)〜6月11日(火)
 営業時間:11:00〜21:00
 場所:東急プラザ 表参道原宿 3階「OMOHARA STATION」内
 http://www.aigle.co.jp/