まだまだいくわよ! - マドンナ

写真拡大

 2013年のビルボード・ミュージック・アワードでマドンナが「トップ・ツアー・アーティスト」として表彰されるという。

 同賞はマドンナの2012年MDNAツアーの大成功を称えるものとのこと。このツアーでマドンナは世界88か所でコンサートを行い、すべての会場でチケットは完売。興行収益は約3億500万ドル(約274億5,000万円)を超え、総動員数は220万人と報じられている。(1ドル90円計算)

 ビルボード・ミュージック・アワードは5月19日にラスベガスのMGMグランド・アリーナで開催される予定で、ジェニファー・ロペス、クリス・ブラウン、ニッキー・ミナージュ、エド・シーラン、リル・ウェインなどが歌うことが発表されている。

 このほかにもクリスティーナ・アギレラ、セレーナ・ゴメス、ピットブル、テイラー・スウィフト、ブルーノ・マーズ、プリンス、ジャスティン・ビーバーらもステージに上がる予定だという。

 ビルボード・ミュージック・アワードのノミネーションは4月に発表されており、テイラー・スウィフト、ファン.、マルーン5がそれぞれ11部門で最多ノミネートを獲得。リアーナとカーリー・レイ・ジェプセンはそれぞれ10部門でノミネート。ワン・ダイレクションは8部門でノミネートされている。(BANG Media International)