レイトン・ミースター、ジリアン・ジェイコブス、アダム・ブロディ

写真拡大

『ゴシップガール』のブレア役でお馴染みレイトン・ミースターが、セレブなお嬢様役から一転して、現在は新作映画でレズビアン役に挑んでいるという。しかも、この作品には、今年2月頃からレイトンとの熱愛がたびたび報じられている恋人のアダム・ブロディも出演する。

本作『Life Partners』は、レイトン演じるサーシャと親友ペイジ(ジリアン・ジェイコブス)の友情を軸にしたコメディだ。ペイジは、レズビアンのサーシャが法的に結婚するまで、自分も結婚しないと誓っていたが、うっかり(?)イケメン医師に恋をしてしまう。これを機にサーシャとペイジは友情を試されることになる...というストーリーらしい。

ペイジが思いを寄せるイケメン医師を演じるのが、『The OC』のセス役で有名なレイトンの恋人アダム。私生活の恋人が劇中では親友の意中の相手となるうえ、自分の役柄はレズビアンとは、なかなか複雑!? レイトンに今の心境を聞いてみたいものだ。ちなみに、レイトンとアダムは、2011年に公開された映画『The Oranges』(日本未公開)でも共演しているので、この作品で再共演を果たすことにもなる。

2014年に全米公開予定の本作は、現在ロサンゼルスで撮影が敢行中。先週日曜日には撮影中のレイトンが目撃されており、黄色いニット帽をかぶったユニセックスな服装でサーシャ役を演じる姿が印象的だったという。恋人アダムとの共演もさることながら、『ゴシップガール』のブレアとはまったく違う個性を持つ役柄に挑戦するレイトンに注目したい。(海外ドラマNAVI)



■関連記事
GLAADメディア賞で最優秀コメディ・シリーズに輝いたのは!?
レイトン・ミースター、アダム・ブロディの運転するレクサスでお出かけ♪
『ゴシップガール』レイトン・ミースターと『The OC』アダム・ブロディが美術館デート!?