世界最大級14mのターンテーブルでDJバトル NIKEが開催

写真拡大

 世界最大級となる横幅14メートルのターンテーブルが出現するイベント「NIKE GUNYARI BATTLE」が、5月11日に六本木ヒルズアリーナで開催される。「NIKE(ナイキ)」が展開する裸足感覚シューズ「NIKE FREE(ナイキ フリー)」のキャンペーン企画で、巨大ターンテーブル上でDJらがパフォーマンスを披露する。入場無料。

ナイキ巨大ターンテーブルでイベントの画像を拡大

 「NIKEGUNYARIBATTLE」は、ターンテーブルの上で展開されるパフォーマンスを通じて、「NIKE FREE」の「ぐにゃり」と屈曲する裸足感覚の履き心地を表現するランニングと音楽の融合イベント。会場スクリーンには、動きに合わせて変化するオリジナルトラックと連動し、自由自在に「ぐにゃり」と曲がる「NIKE FREE」がLEDで投影される。会場にはアスリートをはじめとするゲストの参加が予定されており、DJはTomoyuki Tanaka(FPM)やHIFANA、MCはBoseが務め、TAKAHIROやBIGDOGSSらダンサーも登場する。

 イベント当日には六本木ヒルズをスタートし、都内を走るスペシャルランを実施予定。蓄積されたランデータはオリジナルのミュージックトラックを生成するWEBアプリ「RUN TRACK」を使って音楽に変換され、会場内のBGMとして再生される可能性もあるという。

■NIKE GUNYARI BATTLE
 日時 : 2013年5月11日(土)
    プレイベントスタート 13:00 / ショースタート 18:30
 場所 : 六本木ヒルズアリーナ
 住所:東京都港区六本木 6-10-1
 http://www.nike.com/jp/