安定したプレーで首位に立った佐伯三貴(撮影:ALBA)

写真拡大

<ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 2日目◇10日◇茨城ゴルフ倶楽部 西コース(6,669ヤード・パー72)>
 国内女子メージャー初戦「ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ」の2日目。前半スタート組がホールアウトした時点で、リュー・ソヨン、藤田幸希、佐伯三貴が通算5アンダーで首位タイに並んだ。通算4アンダー単独4位にO・サタヤ、通算3アンダー5位タイには森田理香子、フォン・シャンシャン、酒井美紀の3人が続く。
LIVE写真館で最新試合をチェック!
 佐伯は今日も安定したプレーで着実にスコアを伸ばし、後半失速したリューを捕まえ、2日目を最高の位置で終えた。また、初日首位タイの藤田は12時からのスタート、1つスコアを伸ばし通算5アンダーで4ホールを終えた。
 2週連続Vがかかる横峯さくらは3バーディ1ボギーの通算1アンダーで21位タイに浮上した。1オーバー36位タイからスタートした横峯は、前半すべてパーの我慢のゴルフが続いたが、後半に入り3バーディ1ボギーで2つスコアを伸ばしホールアウト、3日目からの巻き返しを図りたい。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
さくら、2週連続Vに黄信号、初日は1オーバー36位タイ
首位タイ発進のR・ソヨンに76位タイのI・パーク 明暗分かれた海外勢
1週ブランクも関係なし!佐伯三貴が好調そのままに3位タイ発進!
ゴルフが好きな美人が集合 美ゴ女を見てね
各ツアー賞金ランキング