家電量販店の苦しい状況が鮮明に

ざっくり言うと

  • ヤマダ電機とケーズホールディングスが9日、2013年3月期連結決算を発表した
  • 主力商品の薄型テレビの販売不振が長引き、両社とも大幅な減収減益に
  • エコポイント制度の反動で、11年後半以降の業界の苦境が鮮明となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング