金獅子のシキがP.O.Pワンピース”STRONG EDITION”シリーズでフィギュア化決定

写真拡大

2009年に公開された10作目の劇場用アニメ『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』に登場するキャラクター「金獅子のシキ」が、P.O.Pワンピース”STRONG EDITION”シリーズの”MAXIMUM”仕様でフィギュア化されることが決定した。価格は1万2,999円。

「金獅子のシキ」は、かつて海賊王「ロジャー」と覇権を争った、金獅子海賊団の大親分。アニメーション映画『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』のクライマックスシーンを彷彿とさせる両手両足を大きく広げた迫力のポージングや、ボリューム満点の髪の毛、「桜十」「木枯し」の二本の剣など、ハイクオリティな造形と彩色で細部にわたるまで作りこまれている。また、頭部は「不敵な笑み」と「眼光鋭い睨み」の2種類に差し替えが可能。”STRONG EDITION”シリーズの麦わらの一味と並べるのもよし、ロジャーや白ひげと並べるのもよしと、ファン待望のフィギュアとなっている。

本商品は5月13日13:00から、バンダイ公式オンラインショッピングサイト「プレミアムバンダイ」にて予約販売受付がスタート。商品の発送は10月を予定しており、予約売終了日は、商品販売ページにて後日アナウンスされる。

(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

(C)「2009ワンピース」製作委員会