ローリング・ストーンズとコラボ

写真拡大

グンゼ(大阪市)は、結成50周年を迎えたイギリスのロックバンド、ローリング・ストーンズとコラボレーションしたオリジナルデザインのパンツを、2013年5月10日からオンラインストアと直売店で先行発売。

女性向けショートパンツやキャミソールも

同社のブランド「BODY WILD」のクリエイティブディレクター・田中了氏が監修し、はき心地の良さにファッション性をプラスしたという。シンボルマーク「リップス&タン」を採り入れたデザインが描かれ、ウエスト部分はニット素材で締め付け感が少ない。男性向けのボクサーブリーフ(1890円)のほかに、女性向けショートパンツ(1570円)、キャミソール(1890円)も販売する。デザインはそれぞれ5種類ずつ。

百貨店では5月末から販売する。