大麻所持の巡査、懲戒免職処分に

ざっくり言うと

  • 大麻を隠し持っていたとして、京都府警の巡査が兵庫県警に逮捕された
  • 府警は9日、麻薬取締法違反罪で起訴された被告を懲戒免職処分にした
  • 被告は「19歳から大麻、26歳から覚醒剤を使用していた」などと説明している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング