シエスパ爆発、明暗を分けた判決

ざっくり言うと

  • シエスパ爆発事故の判決では、施工業者側が有罪、運営会社側が無罪となった
  • 明暗を分けたのは、爆発に対する予見可能性の有無
  • 被告は、高度な専門知識や設計の経緯などから爆発を「予見できた」と認定された

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

ランキング