ティンバーランド、フジロックの森でボランティア体験ツアー開催

写真拡大

 アウトドア・ライフスタイルブランド「Timberland(ティンバーランド)」が、新潟県南魚沼郡湯沢町にある「フジロックの森」で1泊2日のボランティア体験ツアーを開催する。一般から10組20名の参加者を募集し、6月29日から30日にかけて実施。豊かな自然を楽しみながら、冬の豪雪で整備が必要となったボードウォーク(木道)の補修ボランティアを参加費無料で体験することができる。

フジロックの森でティンバーランドがツアーの画像を拡大

 自然と音楽の共生を目指す「フジロックフェスティバル」は、2011年から会場周辺の森林環境を守るために「フジロックの森」プロジェクトに取り組んでいる。自然を愛するブランドとしてプロジェクトをサポートしている「Timberland」は、今回新たに会場内の森をバリアフリーで歩くことができるオーガニックな木道「インデペンデンス・ボードウォーク」を整備。これまで既に2,200人以上が参加してきたというの補修整備のボランティアスタッフを募る。

 「フジロックフェスティバル」では、2002年から苗場在住者や多くのボランティアの協力を得て「インデペンデンス・ボードウォーク」を整備してきた。出演アーティストやイベント関係者のメッセージやイラストで彩られたボードウォークは、老朽化に伴う修復工事や延長作業などを経て現在1.4kmまで延長されており、苗場・フジロックのシンボルになっているという。

■『フジロックの森』ボランティア体験ツアー
 日程:2013年6月29日(土)〜30日(日)の1泊2日
 活動場所:フジロックの森(インディペンデンス・ボードウォーク)
      新潟県南魚沼郡湯沢町
 活動内容: ボードウォークの補修作業など
 応募方法: ティンバーランドの公式ホームページ内の応募ページ
 http://www.timberland.co.jp/festivals/fujirockforest
 ※応募ページは5月中旬にアップ予定
 ※応募者多数の場合は抽選