画像は「やぎミルク」

写真拡大

伝統の技で無添加の手作り石鹸をつくる「丸菱石鹸」(兵庫・三木市)とデザインユニット「五八PRODUCTS」はコラボレーションし、「旅する石鹸」を発売中。

「丸菱石鹸」のホームページから購入できる。

1粒が1回分

「旅する石鹸」のデザインは「五八PRODUCTS」が手がけた。旅行に石鹸を持っていくのに便利で簡単な方法は無いかと考えたときに、キャラメルが思い浮かんだという。箱の形も石鹸もキャラメルそっくり。1粒がちょうど1回分の使い切りサイズとなっている。

また、製造を手がけた「丸菱石鹸」は釜焚き一筋58年。食品原料を使用し、時間をかけて熟成・自然乾燥仕上げで出来上がった「旅する石鹸」は顔や体、髪の毛まで洗え、自然分解されやすいため環境にも優しいという。

種類は「やぎミルク」「はちみつ」「ラベンダー」の3種類。やぎミルクは「丸菱石鹸」の会長自ら、天然飼料のみで育てたヤギから絞りたての乳を配合。無臭でとても優しい洗い上がりだそうだ。

2013年5月現在、1粒3グラム、16個入りで1箱1050円。