母の死後も年金受給、男を逮捕

ざっくり言うと

  • 岐阜県警中津川署は9日、年金を不正受給した48歳の男を詐欺容疑で逮捕した
  • 同居していた母親の死後、届け出文書を偽造し、約630万円の年金を不正受給した
  • 中津川署によると、男は容疑を認めているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング