ジェイソン・ステイサム写真:Splash/アフロ

写真拡大

人気アクション俳優のジェイソン・ステイサムが、ユニバーサル・ピクチャーズの大ヒット・カーアクションシリーズ第7作「ワイルド・スピード7(仮題)」に出演することがわかった。

第6作「ワイルド・スピード EURO MISSION」は、ビン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ドウェイン・ジョンソン、ミシェル・ロドリゲスが出演しており、7月6日に日本公開を控えている。

ステイサムの参戦を明かしたのは、第6作を含め同シリーズ3作に出演しているロドリゲスで、Desde Hollywood.comのインタビューに「ジェイソン・ステイサム、ビン・ディーゼル、ドウェイン・ジョンソンが同じ部屋にいる姿を見れば、彼らには共通点があることがわかる」「彼らの目を見れば、たくさんの経験を乗り越えてきたことわかるの。私は彼(ステイサム)を獲得したユニバーサルに拍手をおくるわ」と語った。

「ワイルド・スピード7(仮題)」は、第3〜6作のジャスティン・リン監督に代わり、「ソウ」「インシディアス」のジェームズ・ワン監督がメガホンをとると伝えられている。

■関連記事
「ワイルド・スピード7」に「ソウ」ジェームズ・ワン監督
「ワイルド・スピード」最新作、キャスト勢ぞろいのポスター&日本版予告公開
「エクスペンダブルズ3」悪役、トム・サイズモアが交渉中
独占入手! ジェイソン・ステイサムが「PARKER パーカー」を語る
リメイク版「ハートブルー」の監督が決定