人気セレブのセレーナ・ゴメス (c)Hollywood News

写真拡大

女優・歌手のセレーナ・ゴメスが、歌手のジャスティン・ビーバーとの交際について語った。

セレーナとジャスティンは昨年12月に約2年間の交際の末に破局。最近はまた一緒にいる姿が目撃されており、復縁したのではないかと言われている。

そんなセレーナは、ジャスティンとの交際について、ファッション誌「インスタイル」に「どこに行っても、人々が知っているっていうのは、居心地は悪いわ。そういうのは好きではないわね。でも、ジャスティンと私は注目されることをすごく気にしていたわけではないわ」と振り返った。

さらに「私はまだ子供で、破局は普通のことよ」「私は自分のことをやったり、友達と一緒にいたりしているわ。彼も元気よ」と明かしている。

交際していた頃はいつも注目されて、大変だったセレーナとジャスティン。破局しても2人の話題は尽きない。セレーナは有名人同士の交際で学んだことが多くあったのだろう。【馬場 かんな】