渋谷の温泉爆発 設計担当に有罪

ざっくり言うと

  • 渋谷で2007年に温泉施設が爆発し、従業員3人が死亡、通行人ら3人が負傷した事故
  • 設計担当だった大成建設の社員に禁錮3年、執行猶予5年の有罪判決
  • 施設の保守管理責任者だった元取締役の被告は無罪とした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

ランキング